ホームお問い合わせ 


トップメッセージ

 日本経済において80年余、世界経済においては100年以上に経て、私たちは主導的立場を確立してきました。特に日本国内においては、テレビ放送における広告業務に力を注いできました。みなさんが我が社のことを思い出す時、きっと広告業務をイメージされるでしょう。

 我が社にとって広告業は極一部の業務に過ぎませんが重要な役割を担っています。我が社に対する一般消費者の認知を高め、業績の維持と世界経済の成長を如何に実現していくか。顕在化しているニーズはもちろん、潜在的なニースをも満たせる資本を市場へ生み出すこと。このビジョンを達成することにより、企業として大きな利益を持って得ること同時に社会貢献を果たすことが私たちのミッションといえます。

 世界経済の混迷の中、厳しい市場環境に置かれています。企業として、業績の維持とさらなる成長を具現化していくことは容易なことではありません。 しかし私たちは、今までに培った知識・経験・技術そして人脈をフルに駆使し、挑戦的投資や先進的顧客サービスを実現していきます。 経営者および社員一人ひとりが、事業活動の基盤である「行動規範」を順守し、全てのことに全力で立ち向かい、「真のExcellent Company!!」を目指します。どうぞご期待ください。

 

 

ググレカス像と企業理念について

 

 ググレカス(英:Gugrecus、羅:Gugrecus、希:Γουγρεκος、紀元一世紀頃)は、古代ローマ帝国の元老院議員。ウァッロ以降のローマの図書館行政に深く関与し、その豊富な知識によりローマ時代有数の知識人と知られています。
 ゴランノスノ家のルーツは古く、ローマ時代にまでさかのぼり、ゴランノス・ポンサー社の創立者であるポール・ゴランノスのルーツはググレカスにあると伝えられています。またある祖先はテンプル騎士団にも参加していました。その慈愛の精神は企業理念としていきており、多くの慈善事業として現れています。当社は、シオニズム運動、アメリカ赤十字、コロンビア大学、ハーバード大学などへの多大な寄付を行ってきました。

 左の写真は、エルサレムのアル=アクサー・モスクの中央広場に建てられているググレカス像(1167年造)です。天使が寄り添う姿は、一族の繁栄を象徴しています。
 ゴランノス家は偉大な祖先の哲学を胸に、今日も世界の発展に誠実に寄与していく所存です。そしてゴランノス・ポンサー社も同様です。

 

 

採用情報キャリア採用

株式会社ゴランノス・ポンサー
© Golanoth Ponther & Co. All rights Reserverd.